フタル酸エステル分析



フタル酸エステル分析

フタル酸エステルは可塑剤(材料を軟らかくするために添加する物質)として用いられます。シックハウス症候群の原因物質の一つとされています。

日本では厚生労働省発令「食発第0802005号」にて玩具中のフタル酸エステル類についてDEHPとDINPが規制されました。 EUでは、2005/84/ECにて、6種類のフタル酸エステル類の規制が行われています。DEHP・DBP・BBPは、すべてのおもちゃ・育児用品にDINP・DIDP・DNOPは、口に入るおもちゃおよび育児用品が規制対象になります。

RoHS2.0では、フタル酸エステル4物質(DEHP,DBP,BBP,DIBP)は規制対象物質として追加されたため、分析ニーズが高まっております。エコエンジェルは、ISO/IEC17025認定試験所として世界最大級の分析機関SGSの協力のもと、低価格・短納期の分析サービスを提供しております。(詳細



Sample Heading

セット料金表・価格表 (納期:8営業日)

・分析方法/測定機器:IEC62321-8(2017) (GC/MS) ・下限値:50ppm ※4


フタル酸エステルセット価格

セット料金表・価格表 (納期:8営業日)

下記カッコ内より任意でお選びください。
(BBP,DBP,DEHP,DIBP,DIDP,DINP,DNOP,DNHP,DMP,DEP,DIOP,DPrP,DCHP,DNPP,DNNP(DNP),DEHA)
・分析方法/測定機器:IEC62321-8(2017) (GC/MS) ・下限値:50ppm ※4

  1. 1項目のみの分析は、いずれも30,000円です。
  2. 試料必要量は3項目、6項目、16項目セットはそれぞれ30g、40g、50gです。
  3. 3項目、6項目の物質の組合せは自由です。料金は変わりません。
  4. 分析方法/測定機器:EN14372(2004) (GC/MS) ・下限値:0.01%~0.003% をご希望の場合はお問い合わせください。



CPSIA/HR4040

セット料金表・価格表 (納期:8営業日)

分析方法/測定機器:IEC62321-8/CD(2013)(GC/MS)・試料必要量:15g


フタル酸エステル分析・CPSIA/HR4040分析のご注文

まず「ご注文の流れ」をご確認ください。フタル酸エステル分析の関連書類をダウンロードしていただき、ご記入の上、メール添付にてお送りください。